東京の特許事務所・Patent ReV

のお客様の声

費用や手続きでお悩みの方を東京からサポートいたします

共同出願という革新的なスタイルで個人発明家の方や中小企業様の権利取得をバックアップしております。特許出願の流れや方法がわからない方、費用面がネックとなって出願をためらっている方でも安心して発明をご活用いただくために、一般の特許事務所よりも安い価格でのサポート体制を構築してまいりました。「相談してよかった」「商標権や意匠権についてもサポートしてもらえた」など、東京を中心に全国から寄せられる声を励みとしつつさらにサービスの品質向上を図ってまいります。

出願を目指して東京エリアで特許事務所をお探しの皆様へ

特許法では、発明を「自然法則を利用した技術的思想の創作のうち高度のもの」と定義付けされています。自然界における科学的な法則を活用し、解決すべき課題を達成するために第三者が実施・伝達できる具体的な手段が用いられたアイデアや技術を含んだものが発明であり、これまでにはなかった全く新しいものである「新規性」や「進歩性」を満たしている必要があります。このような条件を満たす発明に特許権を与えるかどうかを特許庁が審査しますが、それを申し出るのが特許出願という手続きです。
特許出願がなされますと特許庁はまず書類の不備をチェックし、次にこの発明に特許権を与えて保護できるかを審査します。数々の審査を経て「特許権を与えてよい」と判断されて初めて権利が登録されることになります。専門的な知識と経験が求められる分野においてこれまでに培ってきたノウハウを活かしてサポートしてまいります。

丁寧な業務遂行により特許事務所をお探しの方へ満足をご提供

特許の出願については個人発明家の方や中小企業様などそれぞれのご事情や立場によってご希望が異なるかもしれません。画一的なサポート料金ではなく、それぞれのニーズに合わせて柔軟に対応できるのが共同出願のメリットです。例えば、「以前に手続きをしたことがあるため大まかな流れはわかる」「将来的に国際出願を検討している」といった場合には、相場よりも大幅に安い価格で出願書類の作成のみを承ることができますので、遠慮なくお申し付けください。
大手の事務所にて10年以上に亘って特許技術者として実務に携わってきた経験と実績を活かしてお手伝いしますが、主体はあくまでも発明者の方であることを決して忘れず、慎みを持って業務を遂行してまいります。権利化後の利益も全てお渡しし、特許権を活用してさらに次のステップへとチャレンジしていただけるよう丁寧なアフターフォローでサポートしてまいります。

拠点の東京から全国エリアで専門性の高い特許出願をサポート

特許庁への出願によって自動的に特許が認められるのではなく、発明内容に応じて厳しい審査が行われ、一般公開などを経てようやく権利化が実現します。出願後には願書や明細書といった書類が特許法で定める要件を満たしているかをチェックする方式審査と公開公報の発行が行われますが、出願から3年以内に出願審査請求を行わなければその後の実体審査へと進むことはありません。また、実体審査で登録できない理由が発見された場合には拒絶理由が通知されます。
それに対して出願人は意見を述べたり、明細書を補正したりして解消に努めます。こうした一連の段階からわかるとおり、特許出願はかなり専門性が高く、実際に登録されるまでには時間もかかります。東京を中心に特許出願にかかる全ての業務をサポートし、共同出願というスタイルで一般の特許事務所よりも低価格で特許出願が行えるようお手伝いしております。